2005年07月30日

日経PC21 P187 取材


28592873_162.jpg
日経PCに、取材記事が掲載されました

なぜか、3倍再生になっていますね。
DLボタンを押してもらって聞いていただくと普通に聞こえます。
なぜなんだろう?

音質を、44KHz 96Kbps から 24Khz 64Kbpsにダイエットしたせいでしょうか?
でも、そんなことってありえないし、RSS2.0もうまく反映されていないので、ちょっと不安な感じです。
posted by knnkanda at 07:10| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンク「DO YOU」


28592447_192.jpg
DO YOU P14 寄稿
ポッドキャスティングについての原稿を寄稿しました
posted by knnkanda at 07:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

KDDIがパワードコムを合併?日経新聞の先走りか?



第2日本テレビの件とか、本日の日経の東電によるパワードコム買収など、かなり日経新聞は、一面のぶちぬき、かなり大胆です。

パワードコムのサイトでは、決定ではないことのコメントが…。http://www.poweredcom.net/news/05_news/050729.html
日経の一面なので、かなり裏取りがしっかりしていると勝手に判断していますが、実はそれほどでもなかったりして…。
お詫びの掲載をみることができるのかもしれませんね。

よくあるお詫びの変わりに、広告スペース提供なんてありますが、読者に対してのお詫びにならないケースがほとんど。
メディアはどこがクライアントなのかをもういちど、認識したほうがいいのかもしれません。

スクープの場合は、メディアにとっては、いいのですが、買収をすっぱぬかれることによって上場企業の場合、株価が大きく変革して、買収がうまくいかない場合や、株価があがり、等価交換の場合、かなり得をする場合があるので、メディアの使命って、リークされる理由を図って報道すべきなのかもしれません。

KDDI <9433> が一時、前日比12000円高(2.20%)の557000円まで上昇。

KDDI、パワードコムを買収か
http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000047668,20085941,00.htm

KDDI、KDDIとパワードコムの合併報道を否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050729-00000001-rbb-sci

http://www.poweredcom.net/news/05_news/050729.html
平成17年7月29日
株式会社パワードコム

本日付、日本経済新聞による報道について

  本日(7月29日付)、日本経済新聞において、当社が株式会社KDDIと合併することで、当社の主要株主である東京電力株式会社とKDDIが大筋合意したとの報道がありました。

 東京電力とKDDIが情報通信事業について様々な意見交換を行っていることは聞いていますが、現時点で、当社はKDDIと直接協議は行っておらず、合併等具体的に決定していることはありません。

以 上
posted by knnkanda at 17:33| 東京 🌁| Comment(146) | TrackBack(250) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

PSP TV本日公開!MS地図にはアップルの本社が消失!



本日27日にアップされるということで、昨日の24時からまだかな、まだかなとまっていたPSP−TVのサイトがようやくオープン!
もちろん、本日公開だから公約どおりなのですが、やはりその日の朝から公開してほしいものです。多分、てんやわんやなんでしょうね。
開発案件って遅れるのが常識なんですけど、一ヶ月テスト運用して公開するくらいの余裕がほしいものです。でも、公開してから、いろんな事態が発生するのでそうもいきませんね。
もう27日なのに…「近日サービス開始!」だって
PSP TV
http://www.p-tv.jp/
http://www.so-net.ne.jp/corporation/release/2005/050725.html

あと、MSの

http://virtualearth.msn.com/
とGoogleの
http://maps.google.com/
地図をぜひ、比較してみてください。

http://www.excite.co.jp/News/computers/20050727180505/Hotwired_20050727201.html
アップル本社が「存在しない」、MSの地図検索新サービス [ 07月27日 18時05分 ]

この記事おもわずウけてしまいます。そこまで嫌わなくてもというか、そんな古い地図使わなくてもいいんでは?と感じですね。

posted by knnkanda at 23:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

RSSは火曜日の朝が最も読まれている




http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/07/22/8515.html
「RSSは火曜日の朝が最も読まれている」米Pheedoの調査結果
…といことは、月曜日の深夜にフィードを飛ばすのが一番効率がよく、金曜日に飛ばしても意味がないってことですね。昨日の夜にやっとけばよかった…。

http://www.pheedo.info/archives/000265.html
「RSSが最もよく配信される日は火曜日で、この日はフィード取得回数とクリックスルーレートが最も高かった。逆に最もRSS関連活動が低下するのは土曜日だった。クリックスルーレートは日によって激しく変動しており、火曜日と土曜日との間では70%以上の差が開いている」

台風7号「バンヤン君」情報
http://weathernews.jp/typhoon/
いよいよ、今晩上陸かな?


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20085714,00.htm
 Veggiedudeというブロガーもやはり皮肉混じりに、「VISTA」は「Windowsが抱えるVirses(ウイルス)、Infection (感染)、Spyware(スパイウェア)、Trojans(トロイの木馬)、Adware(アドウェア)の5つの大きな問題の頭文字をとったものだ」と書き込んでいる。

座布団、3枚!

2006年末の出荷予定の「Windows VISTA(開発ネームは Longhorn)」のベータ1がまもなく配布される。

遅れれば遅れるだけにいろんな機能を搭載しなくてはならなくなって、いつまでたっても出せないという状況になりそうです。

MSNやWMPにiTMS機能が必要となり、
RSSやデスクトップ検索、Google MAPやローカル検索、

2006年になるとますます大変になることでしょう。





posted by knnkanda at 15:53| 東京 ☔| Comment(23) | TrackBack(5) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

東京・大阪「ポッドキャスティング・ビジネスセミナー」

話題になる前のインターネットメディアを、少しだけ未来の視点で、マーケティング的要素と、ユーザーサイドの心理的影響と、海外動向をあわせもってレクチャーする会合となります。

また、実際に日本においての展開や事業性ををふくめ、懇親会を通じて、ネットワーキングする新しいタイプのセミナーです。皆さんとの再会を楽しみにしています!
KandaNewsNetwork,Inc. ビデオジャーナリスト神田敏晶

講演内容(予定):
1.ラジオは最初の広告事業モデルであった
2."MP3"が生んだネット上のディストリビューション
3.プロコンテンツよりもアマチュアコンテンツ
4.音楽ラジオから深夜パーソナリティへの回帰
5."RSS"で変わる、ブログ&SNSとのシンクロニシティ
6.人気ポッドキャスターはしゃべって食える時代へ
 〜未来の広告ビジネスモデル〜
7.海外ポッドキャスティング最新事情から学べる事
【日時】7月25日(月)19:30〜21:00
【場所】東京・渋谷 dotBAR
【料金】5,000円
【お申し込み】kanda@knn.com あてにサブジェクト「ポッドキャスティング」で、名前・会社名を明記して、お申し込みください。追って、会場の場所をご案内いたします。


Mebic+デジタルクリエイターズpresents
KNN Night 関西vol.001「未来のラジオを手に入れよう!」
〜話題の"ポットキャスティング"を手中に収める7つの秘訣〜

http://www.dgcr.com/seminar/knn.html
【日時】8月1日(月)19:00開場 19:30開演
【会場】扇町インキュベーションプラザ Mebic(大阪市北区南扇町 6-28)
http://www.mebic.com/
【講師】神田敏晶
【参加費】セミナー2,500円、交流会未定
【申し込み】http://www.dgcr.com/seminar/knn.html
【共催】扇町インキュベーションプラザ Mebic
posted by knnkanda at 15:39| 東京 🌁| Comment(16) | TrackBack(10) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メディアとしてのポッドキャスト


一昨日から、FNSの25時間テレビをずっーと見ていた。
「ボクたちはテレビを愛している」という
どうやらFNSグループ全体へのインナー向けのメッセージだったようだ。
ホリエモンがいなければ、こんなにもテレビ局は、緊張感は持たなかっただろう。
未成年飲酒の件などについては、ふれられらず、バラエティ芸人でささえられた
学生の文化祭のような一日であった。

当然、テレビは広告主がいるから僕たちは番組を無料で楽しめる。
しかし、これからは、ネットで有料でもテレビを見ることが、早ければこの
秋から始まる。きっとこの有料はありえなく、なし崩し的に無料になることだろう。

すると、テレビとネットの差はますます希薄となってくる。
テレビは、テレビモニタで見るか、コンピュータディスプレイで見るか
の違いでしかなくなる。これは、大きな違いだ。

テレビの前にいる時の、ボクたちの感覚はOFFであり受動的でありパッシブであり、
15度、体が後ろへくつろいでいる状態だ。
しかし、コンピュータに向かって、キーボードとマウスを前にした場合、感覚は
OFFであり、能動的であり、アクティブであり、15度体が前に前傾している。

これは、PCを前にしていると、目と指はすべてPCに奪われている。さらに、
コンペティターは多い。電子メール、SPAMの削除作業、WEB、ニュースサイト、
ECサイト、BLOG、チャット、EXCEL、コンピュータモニタは、もう情報の嵐。
そんなところに、WMP(ウインドウズメディアプレイヤー)を立ち上げて、無理やり
MSNに拉致されそうになりながら、テレビを見ようと思う人は、そう多くない。

ネットに向かっている人を一つのことに、集中させることは、もはや2ちゃんねるでも、
企業でも、アダルトサイトでも難しい時代になっている。

そんなところに、ネットと親和性の高いメディアがあらわれた。それはラジオだ。
しかし、ラジオは、好きな番組をいつもやっているとは限らない。FMで音楽をかけて
いればいいが、万人が好きな音楽など登場しない。
そこでポッドキャストだ。リアルタイムで聞く必要はない。携帯音楽プレイヤーに
ダウンロードして持ち歩けばいい。iPodでなく、そのうち携帯電話にもメモリー経由で
転送できるだろう。もう、パケット代金などというセコいビジネスモデルとはおさらば
できる。

ダウンロード型だから、すでにタイムシフトだけでなく、ロケーションシフトも可能に
した。移動の通勤中にもいろんな番組を選択できる。しかし、今はまだまだプリミティブ
な編成状態だ。

いくつかのアグリゲーターが登場したが、どれもまだまだだ。誰が選んだかわからない
ランキングは意味がないし、コンテンツの良し悪しが評価されていないままのジャンル
分類でもいい番組は選べない。

そう、今必要なのは、アグリゲーターではなく、編成者や編集者が必要なのだ。
これは、SNSのような、知人が選ぶポッドキャスティングは、SBM(ソーシャルブックマーク)
のような、このコンテンツを気にいる人の選んでいるポッドキャスティングのような、
「フォークソノミー」(folksonomy)[folks(人々)とtaxonomy(分類法)を合わせた造語]的な
アグリゲーターが必要となる。

iTMS 4.9 でアグリゲーターが不要と言われたが、現在、「International Japan」で登録され
ているPodcasting局だけでは、何の意味ももたない。

日本版でのiTMSには、タグなどを付加したり、このポッドキャストを聞いている人は、
このポッドキャストを聞いているというようなwww.last.fm 的なメタな関連づけが必要だと思う。

podcastメタ検索
http://www.podscope.com/ をぜひ、参考にしてもらいたい。


主なポッドキャスティング・アグリゲーター

デジオ宇宙
http://dedio.jp/
Seesaa ポッドキャスティング
http://blog.seesaa.jp/contents/genre/0271/0001.html
pcas.jp/ 携帯からでも可能
http://pcas.jp/
ケロログ
http://www.voiceblog.jp/
ニフティのポッドキャストジュース
http://www.podcastjuice.jp/blog/
ライブドア
http://pod.ladio.livedoor.com/
音声コンテンツダウンロード配信 8/1より
http://www.jugemuproject.com/
posted by knnkanda at 15:26| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタル・ルネサンスのメディアマーケティング


おそらく、今から100年後の歴史の教科書には21世紀の初頭に、「メディアの大変遷と復興(ルネッサンス)」が起きたと記述されていることだろう。

20世紀末に米国が開発した「インターネット」技術は、学術、民間を中心に広まり、企業や政治にまで影響を与えた。一番の影響は、21世紀に入り、マスメディアの意味が大きく変わったことだ。メディアの姿が大きく変わってきたことによって、エンドユーザーであった個人が目覚めたのであった。

21世紀の初頭。新聞には、記事ごとに、ブログとRSS機能とタグ情報が追加された。

テレビには、Tivo(ハードディスクレコーダー)機能が追加されメタデータが同時に配信され、テキスト検索が可能となった。そのことにより、視聴率にあらわれなかった視聴者層が現れ、番組に強い影響を与えた。

ラジオには、ポッドキャスティング機能が追加されるとともに、編成権が変わり、ラジオメタファーによる放送局が企業・個人を問わず乱立し、人気のあるコミュニティキャストがメディア化していく。

これらのことにより、川上から川下へという既存メディア経由の情報の流れが、川下の情報も川上に常にプールされ、リサイクルされる流れとなってきた。

さらに媒体別やメディアブランドによって、情報を選択していた行動パターンが、ネットを通じることによって、情報そのものにダイレクトにアクセスできるようになり、媒体価値の基準が大きく変わってきた。

それは、広告や購買のスタイルにも影響を与え、メディア企業でなくても、個人の発信する情報や日記にまでアフリエイトや広告代理店がつくこととなった。

商品購入のフローがこのように変わった。

マス・メディアでの商品・サービス認知。
     ↓
興味を持った人たちがネットで「検索」行動をとる。もしくはテレビの「検索ボタン」を押す。
     ↓
関連情報としての「企業サイト」「コミュニティ・レビューサイト」「購入者の日記」「類似商品・サービス」「価格サイト」などを検証・吟味する。
     ↓
ネット上での購入履歴および購入行動パターンが分析され、購入行動における科学的なマーケティングがなされる。
     ↓
広告費用、販売促進の経費に、RSS広告やTrackBackポイント、ポッドキャスティング広告、Tivoの再生時CM挿入などの項目が生まれる。
     ↓
TVの好きな番組を見て、評価を加えて情報を提供する。好きなラジオ番組を聴いて、気に入った番組を評価を加えて情報を提供する。それらが、オススメ情報として、編成されてプログラムされ、そのプログラムによって情報を得る人たちが多数となる。
     ↓
メディアを経由する情報の「編成」機能は、エンドユーザーに託されたが、多数のエンドユーザーが「編成」したいわけではなく、個別のメディア編成業が生まれた。「個別チャンネル」「あなただけのチャンネル」「チワワ好きで一人暮らしの女性のチャンネル」などなど。
     ↓
同じ嗜好の傾向のある人が集まることによって、広告のコンバージョンレートが高くなり、広告費やアフリエイトも向上する
     ↓
マスメディアよりも、コミュニティメディアの広告費が向上する。
     ↓
メディアに従事していた優秀な人たちや個人が、自分のメディアを作りはじめる。それをまたメディアが購入し、再配信をおこなう。
     ↓
情報のリサイクルが円滑化し、大手・個人を問わず、エンドユーザーは時には、プロシューマーとなり、情報リテラシーの高い「消費生産者」となる。
     ↓
それらの動きが、マス情報に左右されることなく、正しい情報を読み取るリテラシーをもった情報ネット市民(ネティズン)を形成するようになる。
     ↓
国家や宗教や人種、学閥、のすべてをオーバードライブした、生活・仕事・環境保護をデジタルで謳歌・復興できる時代、人間回帰としての情報時代の「デジタル・ルネッサンス」が生まれる。
     ↓
しかし、大多数が裕福層になるわけではなく、結果として、便利なデジタルは貧乏人の行動であり、不便なアナログは金持ちの消費行動という、「苦労は金で買う」という新たな価値観も生まれ始める。

100年待たずとも、あと10年くらいで世の中はこうなっていても不思議ではないとボクは思う。なぜならば、インターネットが第二の黎明期に突入していることを肌で感じているからだ。
posted by knnkanda at 15:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

報道の価値なし、次世紀ファーム研究所


報道する価値はないと思うけど、死者が出ただけに真摯な報道が必要。
興味報道ではなく、いかに博士号などの肩書きに我々が弱いのかも自覚する必要があるだろう。

堀 洋八郎 代表の博士号は、パシフィックウエスタン大学
ちなみに「法の華」福永法源代表もパシフィックウエスタン大学「芸術学士号」「哲学博士号」
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/h036.html
パシフィックウエスタン大学
「3万円〜160万円で論文を送れば博士号」がとれるらしい。
水野晴朗氏もパシフィックウエスタン大学
たしかにプロフィールには映えます。
http://www.cuore-dv.com/profile/mizunoharuo.html
早稲田大学教授考古学者の吉村作治氏も、
パシフィックウエスタン大学の博士号を所持しています。

業界裏話 その1 「簡単に博士号を手に入れる法」
http://homepage1.nifty.com/amemiya/gyokai.htm
学位が買える大学一覧
http://khon.at.infoseek.co.jp/daigaku/index.html

デューク更家さんまでも(泣)
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/t103.html
http://khon.at.infoseek.co.jp/mail/iae.html

なんだか、恐ろしいパンドラの箱をあけてしまいました。
そっとしておいたほうがよかったです…。すいません…。

勝手に博士号というだけで、リスペクトしてしまう国民性のほうが問題ですが。
posted by knnkanda at 21:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

電通がDVRの視聴動向に与える影響を発表




本日はバイクで移動しながらの、ヘッドキャストを使用しての録音のため、騒音がひどくて申し訳ありません…。

このところ、「ネットで地上デジタル」などで、一気に通信と放送の融合系の
話が多いですね。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050721AT1F2001Q20072005.html
なんと、2006年をメドにしています。アナログ放送終了の11年7月をなんとしてでも
実施したいんでしょうね。7月29日の情報通信審議会が楽しみです。

また、電通さんが、DVRの視聴動向に与える影響を発表されました。

要点は…
・DVR保有者のほうが、非保有者よりもCM認知度が高かった
・DVR保有者は広告に対する態度が平均よりも好意的
・新聞や雑誌、とくにテレビ情報誌への接触率が高い
・CM認知度はDVR保有者のほうが高いこと、また情報感度が高く、広告全般に対して好意的である
・DVRユーザーこそCMメッセージを浸透させる上で効率的なターゲットグループといえる
・DVR保有世帯の場合、プライムタイム(19時〜23時)の視聴状況は非保有者よりもやや悪かった
・ライブ視聴時間を100%とした場合、平日で93.4%、土日は94.8%となり、この差はわずかであった
・35歳以上については、DVR保有者のほうがライブ視聴時間の長さは非利用者を上回った
・12歳〜34歳については非保有者のほうがライブ視聴時間は長かった。
・若年層はDVRを使いこなして、自分の好きなときに番組を見る「タイムシフト視聴」を進めている
・35歳以上の層はもともとテレビ好きな人たちが他者に先駆けてDVRを購入した
・1998年から2004年にかけて、テレビ視聴時間は8.7分伸びて1日あたり208.3分
・ネットをしたり携帯電話メールをしながらテレビを視聴する「ダブルスクリーン現象」が起きている
・電通ではDVRの導入によってライブ視聴時間を含むテレビ視聴時間が増加する傾向があること
・DVRはテレビへの接触機会を増加させる装置であるととらえるほうが適切である

です。
…であれば、ネットで地上デジタルやDVR視聴などの視聴率調査がますます急務となることでしょう。
上記の論理であれば、生放送以外でとりこぼしている視聴者を増やす傾向になるので、TV広告にとっては
プラスとなるはずです。また、現在は、実際の広告代金で、安売りをしていることになりますね。

ますます、生放送以外の視聴率調査をする必要がでてきますね。

この件については、現在発売中のASAHIパソコン(P20-21)にも寄稿しています。
P20 「タイムシフト、CM飛ばし、EPG テレビ視聴率を根底から変えるHDDレコーダー
   地上波放送1週間分を録画できるパソコンも」

また、電通総研が7月20日に、まとめた「ネット広告市場の予測」によると、
2009年は04年比3倍強の5660億円となるそうです。
04年にラジオ広告市場を抜いており、07年にも雑誌を上回る可能性が高い。

04年の広告市場全体は5兆8571億円。
うちネット広告は前年比53.3%増の1814億円、
雑誌広告は1.6%減の3970億円(電通調べ)。
07年のネット広告市場は4142億円で、ここ10年間横ばい傾向の雑誌広告を抜く公算が大きい。

こちらは、考えてみると、
TVが1955年に登場し、ラジオの広告費に追いつくのは1960年。つまり5年かかっています。
さらに当時のメディア王であった新聞に広告費が追いつくのには、15年(1970年)、追い抜く
には、TVでさえも20年(1975年)かかっています。

ネットの広告費は10年かかってようやくラジオなので、テレビの登場の時よりは、広告に
おけるインパクトは小さいようですね。


電通
http://www.dentsu.co.jp/marketing/report/dvr.pdf
CNET
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20085555,00.htm
ITMEDIA
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/20/news089.html
watch.impress.co.jp
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050719/dentsu.htm
読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/net/itmedia/20050721nt02.htm
posted by knnkanda at 18:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

iTunesのディレクトリに掲載するためには?

日本語のディレクトリに掲載するためには?

AppleのiTunes4.9のPodcastの Podcast Directoryをクリックすると、右上にSubmit a Podcastが登場する。そこで、Browse Music(なんでMusic?)をクリック。
PodCast>International>Japanese
があらわれる。そこに現在、7月20日で、13PodCast局が登録されている。

iTunesのディレクトリに掲載するためには?を検討していますが、

もしかすると、
http://www.feedburner.com
にPodCast用のFeedが登場していましたので、とりあえず、こちらを活用…と、

とにかく、設定が豊富すぎて(笑)理解不能なのですが、質問に答えていくことによって、
こんなRSSを生成してくれます
http://feeds.feedburner.com/Knn

もしかすると、iTunesの登録ができるかもね?



「僕の時代も終わりました」と、
http://www.mycupoftea.cc/archives/2005/07/20/end_of_my_time.html
ポトフさんのPodCastさんが、お話されていましたが、登録されているだけでもすごいものです!
そこからのリンクのM7(エムナナ)さんも登録されていました。
http://m7blog.exblog.jp/



posted by knnkanda at 18:36| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Audacityで圧縮に挑戦!


MP3ファイルをなんとか、圧縮したくて(5分以上の番組がアップできないため)探したら、ありました。

Audacity を遊ぶ
まずはダウンロードとインストール
http://www.babylonic.com/audacity/audinst.htm
取り扱いのPodCastがあるととても便利でした。
このようなマニュアルのPodCast化はありでしょう!

http://podcast.mycupoftea.cc/article/5096012.html
44.1KHzのサンプリングをAudacityの設定で、22.05KHzにダウンコンバートしてみました。
音質はどれだけちがいますかねえ?

容量は5.3MBが3.4MBまで落ちてアップできました。

内容は、こちらのロングバージョンでした。


posted by knnkanda at 17:44| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(2) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IE 7は、Windows 2000には非対応



http://www.pinkpantypoker.com/
□下着メーカー、ヴィクトリアシークレットの販売促進サイト。
http://www.victoriassecret.com/

□今年夏にベータ版が投入されるIE 7は、Windows 2000には対応しない。by CNET
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20085535,00.htm

□ネット出前の満足度が向上  by Yahooグルメ出前注文サービス
http://delivery.gourmet.yahoo.co.jp/promo/
インターネットコム株式会社と株式会社インフォプラントが行った、インターネットでの出前サービスに関するユーザー動向調査によると、ネットで出前を注文した経験のあるユーザーは1割強にとどまったが、ユーザーの満足度は向上していることがわかった。
ネットでの出前サービスを体験したユーザーの満足度は向上、 70.6%(前回61.5%)が、従来の電話による注文に比べて「便利だった」と回答している。

□「2009年には、世界総人口の約4割が携帯電話を所有」--米調査
Gartnerが発表した調査レポートによれば、2009年には携帯電話の年間販売台数が10億台に達し、世界の総人口の約40%に当たる人々が携帯電話を所有するようになるという。
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20085550,00.htm

□国内電話、2007年までにIP化 by日経新聞 夕刊

□でたらめさはどこから来るか by[近藤淳也の新ネットコミュニティ論]
信号をどこに設置するかという権力は誰かが握っていて、なぜ信号が必要なのか、なぜ信号というシステムが最適だと判断されたのかという情報は隠蔽されています。こうした信号のせいで、僕の家から学校に行くまでの時間は往復で毎日2分間くらい失われていきます。これは1年間で2分x300日=600分 =10時間にも相当するわけです。10時間の時間の搾取です!
信号で待たされるのは一般市民なのですから、そこに信号が必要な理由くらい包み隠さずに公開しても構わないじゃないのと思います。
http://blog.japan.cnet.com/kondo/archives/002212.html

□日本テレビ、VOD配信サービス「第2日本テレビ(仮)」を2005年秋に開始 by Broadband Watch
パソコンや携帯電話など向けにバラエティーやドラマ、ニュース番組といったコンテンツを有料配信するVODサービス。同サービスでは、“映像コンテンツの商店街”を構築して、“喜怒哀楽”の各文字をモチーフにした4つの通りに、視聴者のニーズに合わせたコンテンツを提供していく。また、ブログなどを通じてユーザーに参加を呼びかけて、双方向によるコンテンツのアクティブな更新を目指すとしている。
サービス開始時にはバラエティーやショートドキュメント、ニュースパッケージを用意、コンテンツの長さは3〜15分程度を予定する。その上で今後は、日本テレビが保有する約18万本のアーカイブを再パッケージ化したコンテンツをはじめ、地上波番組と連動した新コンテンツやリアルタイムのニュース配信などといったコンテンツも準備していくという。
200050720b.wma

SeesaaのBlogだと音声ファイルが大きいとアップできず、デジオだと、テキストが長いとアップできないので、しばし、この2つのプラットフォームで提供していきます。

ニュースのロングバージョンはこちらでどうぞ!
http://easy.dedio.jp/home/kanda/archives/blog/main/2005/07/20_165129.html
posted by knnkanda at 16:12| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

まちくたびれたiPod 60GB

ネームをオーダーしても、「即日出荷」というサイトにまんまと騙されました。
ネームをオーダーすると、海外からの発送となり、5日は遅くなるので、要注意です。

このサイトからは、そうは読み取れません。

「即日出荷」は、シンガポールからとか明記してほしいです。
クレームを入れても、ネームオーダーページから、「即日出荷」は明記されたままです。


appleipod.jpg
posted by knnkanda at 10:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google ローカルは本当にすばらしい!

http://easy.dedio.jp/home/kanda/media/blog/main/2005/07/radio_19_064354.mp3

Google ローカルは本当にすばらしい!
なんとも便利なサービスが登場してきました。
http://local.google.co.jp/
NTTのタウンページデータベース

デジタル分野シェア接近 
インクジェット キヤノン43.6 エプソン40.9 HP6.1
パソコン NEC20.2 富士通19.3 デル11.2
DVD録再機    松下32.8 ソニー18.6 東芝16.0
デジタルカメラ キヤノン18.9 ソニー15.2 カシオ14.0

シンガポールのラッフルズ・ホテル売却 984億円
ラッフルズ・ホールディングスは18日、シンガポールの名門ラッフルズホテルを含む全ホテル事業を米投資会社のコロニー・キャピタル系企業に14億5000万シンガポールドル(約964億円)で売却すると発表した。サマーセット・モーム Writer BAR シンガポールスリングのロングバー

携帯・PHS 定額時代へ
「NEWS」の未成年メンバー、フジ社員と飲酒し補導

クイーン来日
20年ぶり7度目の来日ツアー(3都市4公演で9万人動員)を行うことを17日、発表した
10月26、27日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに、11月1日にナゴヤドーム、同3日に福岡ヤフードームと回り、合計9万人を動員
※プレイガイド発売日は9月3日(土)各公演、席種料金は近日発表

posted by knnkanda at 06:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

アップルがエイベックスと提携したワケと子会社の秘密!

エイベックス・グループ・ホールディングスは7月14日、同社の100%子会社であるエイベックス ネットワーク(ANI)が、日本国内でサービス開始予定の「iTunes Music Store(iTMS)」に楽曲を提供することで最終合意したと発表した。
posted by knnkanda at 20:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

「TVblog」が登場!

http://easy.dedio.jp/home/kanda/media/blog/main/2005/07/radio_14_095100.mp3

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/it/385885
メタキャストは7月12日、インターネット・ユーザーのテレビ番組視聴、録画、情報交換などを支援するブログ・サービス「テレビブログ」の試用版を提供開始すると発表した。当初は首都圏地上波キー局の番組にのみ対応。秋期の正式版提供開始までに対応エリアを順次全国へ拡大するという。
http://www.tvblog.jp/

CMスキップ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/13/news069.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/29/news094.html
http://nikkeibp.jp/style/bizinno/market/article20040120.shtml
posted by knnkanda at 11:10| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニフティがPodCastアグリゲーションも開始!

http://www.podcastjuice.jp/blog/feed01.html

人気番組が一目でわかる、エージェント型のアグリゲーションです。
毎回、Pingを飛ばさなくても、勝手に更新してリスティングされるようです。
このように、機動力をもったISPが動き出すことによって、日本のPodCast業界も一気に成長することでしょう。


posted by knnkanda at 10:45| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(2) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アダム・カリーはaudiohijackproを使用


http://www.yokohamablues.com/archives/2005/07/post_86.html

連日、デイリーソースコードで、クールなpodcastをやっているadamu curry氏ですが、audiohijackproを使用しているそうです。そうか、その手があったんだ!次のiTunes 5.0あたりはこのようなクールなDJプレイ機能が搭載されるような気がする。
http://www.rogueamoeba.com/audiohijackpro/


posted by knnkanda at 10:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。